未分類

初心者でもすぐにわかるGoogleアナリティクスの使い方

悩んでいる人
悩んでいる人
Googleアナリティクスって何

Googleアナリティクスの使い方を知りたい

こんな悩みを解決する記事を書きました。

アナリティクスには様々な機能がありますが本記事では必要最低限の操作方法をわかりやすく開設します。

実際にブログ運用3年目なのでこの記事のアナリティクスの使い方は割と再現性が高いかと思います。

Googleサーチコンソールについて詳しく知りたい方は下記記事で参照してください

初心者でもすぐにわかるGoogleサーチコンソールの使い方 こんな悩みを解決する記事を書きました。 Googleサーチコンソールはブログを運用していくなら必須で必ず導入した方が良いツ...

Googleアナリティクスとは

GoogleアナリティクスはGoogleが提供する無料のアクセス解析ツールです。

Googleアナリティクスでできることは

・自サイトに訪れた人はどのくらいか

・訪れたユーザーのデバイスはPC?スマホ?なのか

・どの国どの地域から閲覧しているのか

・今、この瞬間に何人が自サイトに訪れているのか

などを解析することができますが、実際に初心者の方が最初に着目するべき5つの点を下記で紹介します。

Googleアナリティクスの使い方5つ 『初心者編』

 

正直、Googleアナリティクスの使い方は沢山あります。

いろんな使い方を覚えるに越した事はありませんが初心者ブロガーの方にはオーバースッペックかなと感じます。

ブログ歴3年の私の主観では何よりも記事を書くことに注力するのが成功への一番の近道です。

具体的に最低限知っておいた方が良い5つの使い方を解説します。

・ユーザー数
・セッション
・直帰率
・セッション継続時間
・リアルタイムユーザー

ユーザー数

ユーザー数は、表示回数のことです。

上記の画像では8となっていますので8回表示されたという意味です。

画像では過去7日分の表示をしていますので7日間で8回表示されたことがわかります。

過去7日以外にも今日や昨日なども指定可能

セッション

セッション数は、新規のユーザー数のことです。

上記の画像ではユーザー数が8に対してセッション数は17になっているのがわかります。

これはいわゆる8人のユーザーが17回サイトを訪問したという意味です。

同じ人が仮に1日に5回訪問したとすれば1ユーザー5セッションになります。

直帰率

直帰率は1ページのみのセッション数を全てのセッション数で割り出した値のことです。

もう少し噛み砕くと全てのセッションに対して何%が1ページしか訪問しなかったかを表しています。

例えば私のサイトに1日、10の訪問があるとしてそのうち5つは私のサイトを訪問して私のサイトの中の記事を観覧しました

そして、残りの5つの訪問はサイトには訪れたけれど他の記事は観覧することなく離脱しました。

この場合は離脱(5)÷流入(10)=0,5 つまり直帰率50%になります

 

セッション継続時間

セッション継続時間は、サイトに訪問してきたユーザーがサイト内に滞在している時間です

いわゆる自分のサイトに訪問してそのユーザーがサイトから離脱するまでの時間のことです。

例えば1日に3人のユーザーが訪問して

Aさん→1分

Bさん→2分

Cさん→3分

とすると平均のセッション継続時間は2分となります。

表記が100%正確かわ曖昧なのであくまでも数字は参考までに留めておくといいですよ

リアルタイムユーザー

リアルタイムユーザーは、現在どのくらいの人が訪問しているかわかります。

初めはアクセスはほとんど無いのでほとんどが0続きですがSNSなどで拡散した時などにそこから何人の人が流入したの

かわかるのでこのような解析はかなりおすすめです。

Googleアナリティクス使い方 まとめ

Googleアナリティクスの使い方を解説しましたが、無料のツールなのでブロガー(アフィリエイター)の方は必須で登録しておきましょう。

ただ単に今月PV沢山あるやリアルタイムユーザーが5人もいるなどはNGです。

しっかり目標を持ってアクセス解析を行なっていけばサイトの成長も効率よく上がっていきますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です