未分類

初心者でもすぐにわかるGoogleサーチコンソールの使い方

悩んでいる人
悩んでいる人
・ブログを開設したばかりでGoogleサーチコンソールがわからない

・Googleサーチコンソールって何?

・Googleサーチコンソールの使い方を知りたい

こんな悩みを解決する記事を書きました。

Googleサーチコンソールはブログを運用していくなら必須で必ず導入した方が良いツールです。

なぜならブログ運営していく上でプラスに働くからです。

下記で初心者でもすぐに導入し使えるようにかみ砕いて開設します

Googleサーチコンソールとは

Googleサーチコンソール→正式名称はGoogle Search Consoleは自サイトの・分析評価改善といったサイトの健康管理を無料でできるのが特徴です。

ブロガー界隈ではチコンソール=サチコと略して呼ぶことが多いです。

無料で使えるうえにサイト内部のインプレッション数など上記で触れたようにサイトの健康状態を判別できるGoogleが提供している神ツールです。

初心者はこの3つだけでGoogleサーチコンソール使い方

Googleサーチコンソールは沢山の機能がありますがブログ初心者には全ての機能を使う必要はありません。

初心者が覚えておいたほうが良い使い方を3つ紹介します。

使い方3つ

・記事を更新したらロボットに伝える

・サイト全体の検索上位のキーワード確認

・記事ごとのキーワード確認

記事を更新したらロボットに伝える

Googleの検索順位で上位表示させる為には、Googleのロボットに記事を見つけてもらいその記事を登録してもらい初めて評価されます。

私たちも、産まれて出生届を提出生存証明ざっくりこんな感じの流れですが記事でも更新ロボットに伝える記事を認知です。

ある程度の影響力がつけばロボットもきてくれますが、始めたばかりの初心者やリライト後などせっかく記事をよりよくする為に手直しをしてもGoogleには古い情報のままなので注意しましょう。

1 まずわロボットに伝えたいパーマリンクをコピーしましょう。

パーマリンクについて詳しく知りたい方はこちらから

1 Googleサーチコンソールを開く。

2 検索窓に先ほどコピーしたパーマリンクをペーストする。

3 検索する

1 データ取得に数分程度かかる場合あり。

1 URLはGoogleに登録されていますと出れば問題ないです。

2 緑のチェックが全てついていることを確認してついていれば作業終了です。

・記事投稿直後はすぐにインデックスされない場合があるので時間をあけて再度登録すればOKです。

サイト全体の検索上位のキーワード確認

1 サイドバーの『検索パフォーマンス』を選択する。

2 『平均CTR』をタップする。

3 『平均掲載順位』をタップする。

1 平均CTRと平均掲載順位に色がついている確認

2 赤丸部分にCTRと掲載順位があるか確認

・クリック数・・Google検索結果に表示され、クリックされた数
・表示回数・・・Google検索結果に表示された回数
・CTR・・・・・クリック数÷広告の表示回数×100
・掲載順位・・・キーワードでの検索された検索順位の平均

記事ごとのキーワード確認

引き続きページをクリックします。

そうしますと自サイトの記事のクリック(検索)が多い順に並びます。

・初心者のうちは検索が多い記事を中心にリライトや内部リンクで広げていくのがおすすめです。

1 どの記事の検索が多いかわかったらその記事が実際にどんなキーワードから流入しているか調べて行きましょう。

2 上記の画像のように調べたい記事を選んでクリックしましょう。

3 クエリをクリックする。

そうしますと記事に対してどんなキーワードから流入しているのかわかります。

検索キーワードのズレがないかチェックしよう

Googleサーチコンソール まとめ

結論、ブロガーならGoogleサーチコンソールは必須ツールです。

無料なので絶対に登録しておきましょう。

繰り返しにはなりますがおさらいしましょう。

初心者この3つ

・記事を更新したらロボットに伝える

・サイト全体の検索上位のキーワード確認

・記事ごとのキーワード確認

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です