楽天モバイル

【2022】7月から開始される楽天モバイル料金プランの内容とは

悩んでいる人
悩んでいる人
・楽天モバイルの料金を知りたい

・7月から変わる新料金プランが知りたい

こんな悩みを解決する記事を書きました。

現在は他社のキャリアを使用していて楽天モバイルに乗り換えを検討の方に向けた記事になっています。

ここでは、現状の料金プランとこれから変更される新料金プランについて詳しく解説していきます。

この記事を読み終えたらどのタイミングで楽天モバイルに乗り換えるのが最適なのか、またわ乗り換えない方が良いのかが明確になりますよ。

楽天モバイル新料金プランの内容とは

楽天モバイルは2022年7月1日から新料金プランが開始します。

下記では現在の料金プランとの比較や、既に楽天モバイルを契約している方がお得に立ち回れる情報を惜しみなく紹介していきます。

現在、楽天モバイル加入者は自動的に新プランに移行

月のデータ利用料

新料金プランは下記に変わります

楽天モバイル新料金

・3GBまでー980円(税込1078円)
・20GBまでー1980円(税込2178円)
・無制限ー2980円(税込3278円)

変更点は、1GBまで0円のプランが撤廃されてしまいました。

これまで0円運用をしていた方にとってはかなりの改悪と言えますが毎月1GB以上使っていた人にとっては変更はありません。

7月から実際に新料金プランに変更されますが7月1日までに楽天モバイルを契約している方は、10月31日までは旧(現在)プランが適用されますので10月分までは0円運用が可能です。

仮に0円プランが廃止になるから乗り換えを検討の場合10月31日までは今のまま使用できます

通話料金

通話料金の変更点

・現状  →10分間のかけ放題プラン

・新プラン→15分間のかけ放題プラン

どちらも1100円(税込)で価格は変わらず5分伸びました。

実際に、5分伸びたのはかなり大きいかなと個人的に感じます。

現在、楽天モバイルユーザーなら6月30日までに10分かけ放題プラン加入で7、8、9月分の料金が無料

7、8、9月分は15分のかけ放題プランが適用されます

楽天モバイル公式メール

2022年7月1日から楽天モバイル公式メールサービスの開始

楽天モバイルのドメイン(@rakumail.jp)を無料で利用可能。

1部動画サービスが一定期間無料

・Rakuten NBA   →990円 3ヶ月無料

・パリーグspecial →702円 3ヶ月無料

・Rakuten music →980円 90日無料

・RakutenMAGAZIN 418円 31日無料

・YoutubePremium 1180円 3ヶ月無料

Rakuten NBA 無料期間後も44%OFF 550円

パリーグspecial 無料期間後も毎月50%相当のP還元

Rakuten music 無料期間後も20%OFF 780円

Rakuten MAGAZIN 無料期間後も毎月30%相当のP還元

Youtube PremiumはAndroidの方のみ。初めてのサービス利用に限り

データチャージ金額の変更

パートナー回線エリアのデータチャージ金額の変更点

追加容量 現在 2022年7月1日移行
1GB 550(税込) 660(税込)
2GB 1100(税込) 1320(税込)
3GB 1650(税込) 1980(税込)
4GB 2200(税込) 2640(税込)
5GB 2750(税込) 3300(税込)

上記の表でわかるように1GBあたり90円の値上げになっています。

1GBでチャージしても5GBをまとめてチャージしても値段は安くならないので1GBずつの追加がおすすめ。

実際にパトナー回線のデータが0になってもYouTubeなどの視聴はほぼストレスなく見れます

※YouTubeライブは主観ですが少し重たい印象

楽天モバイル新料金プラン まとめ

楽天モバイルの新料金プランについて解説してきましたが0円で運用していた方は衝撃的だったんではないでしょうか?

今まで楽天モバイルを使用していて月に1GB以上使っていた人にとっては関係なくむしろ改良された様な感じです。

最後におさらい

・1GB以下0円プランの廃止
・通話が10分から15分に改良
・楽天モバイル公式のメール登場
・1部動画サービス一定期間無料
・データチャージ金額の変更

【最新版】自宅でできる楽天モバイルの申し込み方法を徹底解説 こんな悩みを解決する記事を書きました。 今では忙しくて店舗に足を運べなくても自宅で簡単に登録することができますよ。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。