キャラDAO

うじゅうなさんに聞くもしもゼロからNFTやり直すなら何をやる?

本記事は2022年10月5日に放送されたスペース対談を記事化した内容になっています。

なか
なか
今回のテーマがゼロからうじゅうなさんがNFTを始めるならどうするのか気になっている人が多いと思うのでそこについて話していけたらと思っています。よろしくお願いします。
うじゅうな
うじゅうな
はい。

よろしくお願いします。

スペースのアーカイブはこちら↓

自己紹介

 

まずは一応、初めましてなので自己紹介を軽くさせて頂いてうじゅうなさんは皆さんご存知かと思うので僕から自己紹介させていただきます。

なかさん

 

キャラDAOの中でBlue chipという第二弾のNFTプロジェクトでしきぶちゃんのプロジェクトの次にリリース予定していますなかと申します。

よろしくお願いします。

普段はサラリーマンをしていてうじゅうなさんとも近いので色々と共感する部分もあるなと思っているんですよ。

今年の5,6月くらいにNFTに入ってきて最初、同僚と一緒にやっていましたが、右葉曲折もあって一人でやることになって、そのうちの一つがたまたまブソンさんとタイミングがあってそこからキャラDAOで第二弾のプロジェクトとしてやりませんかってなったのがきっかけです。

プロジェクトの内容としては漫画×NFTジャンプルーキーと言って新人発掘の為のアプリがあってPV数が月間である程度いくと1位になれて1位になるとジャンプ+で連載権がとれる仕組みになっています。

そこを狙っているプロジェクトで10代20代の方に僕のNFTをエンタメとして分かりやすく届けていきたいなっという思いで企画してやっています。

 

うじゅうな

 

世界4位だった男のうじゅうなと申します。

主にCNPJのファウンダーをメインにやっているクリエイターです。

そんな感じです。

今度、書籍も出るので買っていただけたら嬉しいです

 

 

もしもゼロからNFTをやるならどうする?

 

なるほどですねー難しいですねー、、、

実際、この間やったリアルセミナーでも同じ質問があったんですけど正直答えられなかったんですよね。

その後、改めて考えたんですけど全然答えが出てこなくて、結構直感で動くタイプでそんなに深く分析をしてないんですよね。

色んな分野があると思うんですけど結局、私は人を笑わせる作品を作るんだろうなとは思います。

結局、そこがやり甲斐というか全ての行動の原点なんですよね。

 

今から始める人はコミュニティは必要ですか?

 

入った方がいいですね。

なんで入った方がいいかというと結局、一人で頑張れるならそれでも悪くはないと思いますが、コミュニティに所属しているメリットが行き先は違ったとしても同じような目標や夢を掲げてそれを口に出しながら前に進んでいる人が沢山いて自分はこうなりたいんだっていう思いを打ち明けた時にも応援してくれる人が沢山いる環境に身を置くことが大切だと思ういます。

 

うじゅうなさんはコミュニティで活躍したから今のポジションがあるんですか?

 

僕(なか)の場合はコミュニティマネージャーをしていてそこからブソンさんにたまたま見てもらって面白いことやってますねってなって第二プロジェクトとして今の場所があるんですけどうじゅうなさんはどんな感じで今のポジションになっていますか?

僕はですね〜最初からふざけてました

例えば学校の教室があるとして休み時間にキャンパスノートに絵を描いて隣の人や前の席の人が楽しんでいる感覚ですね。

そうやっていたらどんどんクラスの全員が集まってきたそんな感じですね。

これをメインチャンネルでやってましてそこである一人がうじゅうなの部屋が欲しいと提案してくださってそこから部屋ができて盛り上がりが活性化しましたね。

けれど再現性はとても難しくてたまたまってところもあるので参考にはならないかなと思いますね。

 

ゼロからNFTをやっていく人にアドバイスはありますか?

 

こればっかりは失敗を重ねていくことしかないんじゃないかなと思いますね。

CNPJを出す前に1枚絵のプロジェクトを4つ潰してジェネラティブも5個やってますからね泣

今もミントサイトもあって普通に販売しているんですけどマーケティングもしてないし完売もしてない状態で失敗のプロジェクトもかなりありますね。

けれどそれらの失敗は全く無駄になってなくてその都度気づきがあったりとか今回のCNPJを作るのにめっちゃ生きてたりとかするので失敗を恐れたらダメですね。

ダメだったら学べばいいしまたやり直せばいいだけなので失敗の数は大事ですね。

 

転職マッチング

 

JOBマッチングサービスのような形で色んなコミュニティで活動されてて名前は知ってるけどこの人はどんなスキルを持っているのか分かりづらいじゃないですか。

なのでJOBマッチングに登録してもらった方達が自分はこんなスキルを持っているっていう情報を証明書の形で実績をNFTでプロフィール画面に蓄積していくようなことを考えていますね。

そんな感じでDAOワークのような形で活躍しやすい人が増えたらいいなというサービシなんですけど、新しくプロジェクトを始めていきたい人や新しくNFTでコレクションをやってみたい人達にも関わりがある所で特にそこら辺がなかさんとかにも関わりがあるのかなと思っていますね。

いわゆるクラウドソーシングの機能があって自分はこんなサービスを提供できますみたいにわかりやすく言えばココナラとかそんな感じですね。

重複する面もありますが他のサービスと違うのはこのサービスを使ってう人はNFTのことを知ってたり実際に自分で触っているんですよね。

なのでNFTのことを知らない人を引っ張ってきてしまうと結構ハードルも高いと思うんですよね。

スタートラインに立っている人がサービスを提供しているので新しく絵は描けないけどマーケティングはできる人がプロジェクトを立ち上げる時にグッとやりやすくなりと思ってます。

CNPJを持っていると限定案件とかありますか?

 

えっとですねまだ構想段階ではあるんですけど、例えば保有枚数に応じて限定プロジェクトを公開したりサービスを公開する際に一部手数料を頂いたりするのでそういった所では割引をしたりとか考えています。

今月中にはテストリリースができるかなという形になっています。

 

なかさんの今後の展開

 

まだ価値のつくNFTは出していなくて、来年の1月辺りにプチジェネラティブ300枚くらい出す予定なのと来年の3月4月くらいに漫画をリリースする予定なのでその後に1枚絵とメインコレクションとして数千体のジェネラティブ作品を出せればいいなというロードマップになっています。

悩んでいる人
悩んでいる人
ってことで今日はうじゅうなさんありがとうございました。
先生
先生
こちらこそありがとうございました。

またやりましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。