仮想通貨取引所 PR

【無料】ビットバンク(bitbank)口座開設して1000円ゲットする方法を解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

この記事に沿ってビットバンクの口座開設を進めると無料で登録することができ、1,000円もらうことができます。

しかし、手順通りに進めないと、私のようにキャンペーンの1,000円が受け取れない場合もあります

イーサ太郎

記事を見て無料で1000円ゲットしてね。

ビットバンクの口座開設に興味がある方はぜひ最後までご覧ください。

ビットバンク(bitbank)とは?

ビットバンクは2014年に設立された国内大手の仮想通貨取引所です。

他取引所と比較してビットバンクの魅力は、取扱銘柄数が豊富な面と取引方法によってはマイナス手数料で報酬を受け取ることができます。

実際に他取引所との違いを見てみましょう。

仮想通貨取引所取扱銘柄数取引手数料入金手数料出金手数料


ビットバンク
30銘柄Maker
-0.02%
Taker
0.12%
無料550円
3万円以上
770円


コインチェック
23銘柄無料無料一律407円


GMOコイン
26銘柄無料無料無料
1億円以上
400円

国内大手他社と比較しても取扱銘柄が多く、取引方法によっては取引をすれば手数料を受け取ることができるのが魅力となっています。

Maker(メイカー)とは?

取引板に並んでいない価格で注文をする取引です。

Taker(テイカー)とは?

既に取引板に並んでいる価格で注文をする取引です。

口座開設に必要なもの

ビットバンクの口座開設には、「スマホで本人確認」「郵送で本人確認」の2つの方法があり、それぞれで必要な確認書類があります。

これから口座開設を考えている方は、事前に準備しておきましょう。

・受信可能なメールアドレス

・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)

結論、すぐにビットバンク口座で取引ができるのは「スマホで本人確認」です。
運転免許証とマイナンバーカードが手元にあれば問題ありません。

運転免許証、マイナンバーカードが手元にない場合、準備または、「郵送で本人確認」を選択する必要があります。

郵送で本人確認に必要な書類(下記の中から2点)

・運転免許証 ・パスポート ・マイナンバーカード ・住民基本台帳カード
・運転経歴証明書 ・健康保険証 ・住民票の写し ・印鑑登録証明書 ・障害者手帳

ビットバンク(bitbank)で開催中のキャンペーン

ビットバンクでは、無料で1,000円もらえるキャンペーンの他にも、魅力的なキャンペーンが常に開催されています。

口座開設をする際はエントリーできるキャンペーンがないかチェックしておきましょう。

2023年9月10日現在で開催されているキャンペーンは以下の3つです。

  1. はじめての入金プログラム
  2. ビットバンク毎日チャレンジ
  3. レンダートークン(Render Token)取扱開始記念キャンペーン

それぞれ、具体的なキャンペーンの詳細を順に解説します。

はじめての入金プログラム(1000円もらえる)

はじめての入金で現金1,000円がもらえる。

  • エントリーボタンからエントリーする
  • 1万円以上を入金
  • 1000円ゲット

難しい操作は必要ありませんが、手順を間違えてしまうとせっかくの1,000円が貰えない事もあるのでしっかり抑えておきましょう。

ちなみに私は、手順を間違え貰えなかったです。

はじめての入金なので入金後のエントリーは対象外になります。

まず、ビットバンクの口座開設が完了したら入金の有無に関わらずエントリーボタンを押しておきましょう。

ビットバンク毎日チャレンジ

ビットバンク毎日チャレンジ毎日10名に現金1,000円が当たります。

キャンペーンの参加条件は

  • 毎日エントリーを行う
  • 販売所で仮想通貨を1日合計500円以上購入
  • 取引所で1日合計5,000円以上を取引

レンダートークン(Render Token)取扱開始記念キャンペーン

レンダートークン取扱開始記念キャンペーンで、取引手数料が0%です。

レンダートークンの取引において手数料が無料なので気になっている人には良いタイミングです。

しかし、レンダートークンについて情報を全く知らず取引手数料が0%だからと言う理由での投資はおすすめできません。

キャンペーン期間は2023年10月10日までとなっています。

ビットバンク(bitbank)口座開設方法

ビットバンクの口座開設は、下記の3つのステップで完了です。

  1. メールアドレスの登録
  2. 基本情報を入力
  3. 本人確認書類をアップロード

所要時間5分程度で、画像を使って解説するので安心して進めていきましょう。

メールアドレスの登録

初めに、ビットバンク公式サイトにアクセスしましょう。

赤枠に受信可能なメールアドレスを入力し、口座開設をクリックします。

登録したメールアドレス宛にパスワード設定のURLリンクが届くのでタップします。

パスワードを入力し登録ボタンをクリックします。

これでメールアドレスとパスワードの登録が完了したので公式サイトからマイページにログインが可能になります。

基本情報を入力

基本情報の入力は全部で3ステップです。

  1. 氏名、生年月日、国籍、住所
  2. 取引の目的、職業、年収、自己資産
  3. 1、2で入力した内容に間違いがないかの確認

上記の画面のように難しい内容はないので入力しましょう。

名前のふりがなが異なる場合は出金ができないので誤りがないかチェックしましょう。

本人確認書類をアップロード

本人確認書類は、「スマホで本人確認」「郵送で本人確認」の2パターンあり、それぞれ必要な確認書類が違うので注意しましょう。

「スマホで本人確認」は、自宅で簡単に申請でき、遅くても翌営業日には取引できるのでスマホで本人確認がおすすめです。

郵送で本人確認を行なった場合、登録した住所宛にハガキが届きます。

ビットバンク(bitbank)口座開設に関するよくある質問

ビットバンク口座開設にかかる費用とは?

無料です。

口座開設が完了するのはどのくらいの時間がかかる?

口座登録方法が「スマホで本人確認」「郵送で本人確認」の2通りあり、「スマホで本人確認」を選択した場合、基本的には翌営業日中には完了します。

日本円の最低入金額はいくらですか?

最低入金額は設定されていません

メイカー テイカーとは?

メイカーとは、取引板に並んでいない価格で注文をする取引でテイカーとは、既に取引板に並んでいる価格で注文をする取引です。

販売所と取引所の違いとは?

販売所は取引する相手がここでは、ビットバンクで取引所の取引相手は顧客同士になります。

【まとめ】ビットバンク(bitbank)

この記事では、ビットバンクの口座開設方法について紹介しました。

開催中のキャンペーンにエントリーすることで、確実に1000円貰うことができるのでぜひ活用しましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です